治療家が「使える」写真コンテンツ作成の現場からお届け

素人が一眼レフカメラを選んだ結果、EOS Kiss X4を選択したよ。

2018/06/20
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ハニュウ 
現役バリバリの治療家。整体院経営のかたわら治療技術のセミナー活動も進行中。自院のブログやチラシ作成時に、使いたい写真が既存サイトには無さすぎて自分で作っちゃえ!と写真販売サイト「治療院フォト」を立ち上げる。その販売にいたるまでの日記が「治療院フォト★ブログ」
詳しいプロフィールはこちら
Pocket

このページを開いていただいてありがとうございます。

治療院フォトのハニュウです。

今、撮影に使っているカメラはEOS Kiss X4というCANONのエントリーモデル。

バリバリのカメラ初心者が選ぶ超入門機種です。デジイチ(デジタル一眼レフカメラ)という言葉すら知らなかったハニュウがX4の選択に至った経緯を語っちゃいます!

※あくまで素人目線です。

iPhoneで充分すぎますよね!

日常的に撮影なんてiPhoneで事足りると思ってました。なので、ビデオカメラの購入時についてきたFujiFilmのコンデジも開封後眠らせていました。

写真を現像することってなくなってしまったので、iPhoneかPCでしか写真を見る機会がなくなってたんですよ。なので使っているiPhone6の800万画素のカメラは充分すぎるほどの写りだったんですよね。

 

HPに載せる写真なんかも基本サイズ小さいし。チラシ作成時もそこまで大きな写真を使う構成の機会がなかったので事足りていました。

店にタペストリーを設置する時に使う画像が必要な時に困るくらい、、、(デジイチを持ってる知り合いに頼んで撮ってた。)

ただ、写真を販売するのにはやっぱデジイチでしょ!ってことで安易にデジイチを求めだしたわけです。

 

CANON,NIKON,PENTAX,Fuji,,,

いざ、カメラを選ぶにもメーカーも多いし、何を基準にするかがわからん!

そんな折、知り合いに話したらデジイチ貸してくれるというじゃないですか♪見た目も心も太っ腹なその方には大感謝!

そして借りたのがCANONの40Dというカメラ。

CANON 40D

CANONさんのHPから画像お借りしました。→ http://cweb.canon.jp/e-support/faq/answer/eosd/38366-1.html

見た目といい、重さといい、、、なんとも一眼らしい!

何事も見た目から入りたい方なので、この時点でデジイチを買うことは心に決めちゃいました。

 

「ボケ」ってやつ

この段階ではズームリングとピントリングを回すことに興奮したり、撮影音にテンションが上がってただただ撮ってたんです!撮影後にPCに映してみた時に、、、

ペンギン

アルパカ(正面顔は可愛くない!)

 

んんん!?

なんかうっすら背景がぼけてない?なんだこれは!?ってことでググりました!

そうか、、、デジイチならではの「ボケ」ってやつなんだ、、、!

 

狙ってボケさせたくなったので、効率のよい「ボケ」させ方をググって実践!

梅をパシャリ

 

おお~「写真やってます」感が出るな!とテンションMAXで撮りまくったわけです。

 

そうして、たった2週間で40Dに愛着がわいてわいて

CANON以外が目に入らない状態になったわけです。

 

画素数ってやつ!

もうね、すぐにでも買ってやる気でデジイチを検索。

、、、やっぱ思いつきとテンションで購入するには高いな~って落ちるわけですよ。

 

そんで見てると、最近の機種っておそろしい画素数表記。すべて2000万画素数OVER

あのかつての名コンビ、バッファローマンとモンゴルマンのコンビ名ですら2000万パワーズだったのに、、、

実に26年ぶりに描き描き、、、

 

ん?そういや40Dって画素数はいくつ?

と公式HPでチェックすると、1010万画素

え~!?現行モデルの半分以下?キレイに写ってるのに!(※本人指標)

 

画素数ってなんだよ!?ってなったわけです。数が多いとキレイと思ってたので、、、そこの本質を調べる前に使用目的で考えようと思ったわけです。

 

 

治療院フォトの画像は、WEBでの使用が目的。紙媒体でも大きくてもA3サイズだろうと予想。そこでたどり着いたサイトが→ http://j2color.com/column_6.html

 

1470万画素 半切~全紙  、  1660万画素 全紙、、、

半切:356mm×432mm で、 全紙が457mm×560mmとなる。

 

A3は297mm×420mm ということで1470万画素以上は欲しいな~と購入基準が決定したわけです!

 

さらに言うと、この画素数なら中古で構わないじゃないか!ってテンションあがりましたよ。

 

 

動画も撮りたいじゃん!

ここまできて、欲が出たのが動画撮影。

借りてた40Dって動画撮影機能がなかったんです。

どうせ買うなら、自院の患者の声動画や色々な解説動画もデジイチの背景ボケのかっちょいい動画にしたいじゃないですか!

そんな、1470万画素以上動画撮影可能という基準のもと検索を開始しました!

 

ただし!地方って中古カメラ屋なんてなくてハード〇フなどのリサイクル店にちょっとあるだけ。ネットで中古探しするしかない、、、けど買う時に実物触らずに買うのか!?

なんて思ってたら、カメラのキタムラさんは近くの店舗に送ってもらって実物確認してから購入可否を決めれるという情報を入手♪なので、キタムラさんのサイトとにらめっこになりました。

カメラのキタムラ中古→ http://www.net-chuko.com/buy/list/digital-slrs/

 

そうして結果的に購入したのがコイツ!

CANON EOS Kiss X4

※主な仕様はコチラ

とにもかくにも、これでデジイチをGET!

ここから多々のハードルを感じながら撮影が始まっていくわけです。

 

つづく、、、

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

Pocket

この記事を書いている人 - WRITER -
ハニュウ 
現役バリバリの治療家。整体院経営のかたわら治療技術のセミナー活動も進行中。自院のブログやチラシ作成時に、使いたい写真が既存サイトには無さすぎて自分で作っちゃえ!と写真販売サイト「治療院フォト」を立ち上げる。その販売にいたるまでの日記が「治療院フォト★ブログ」
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 治療院フォトブログ , 2018 All Rights Reserved.