治療家が「使える」写真コンテンツ作成の現場からお届け

ラジオスレーブ購入!オフカメラライティングに挑戦してみた。

2018/06/20
 
ラジオスレーブでオフカメラライティング
この記事を書いている人 - WRITER -
ハニュウ 
現役バリバリの治療家。整体院経営のかたわら治療技術のセミナー活動も進行中。自院のブログやチラシ作成時に、使いたい写真が既存サイトには無さすぎて自分で作っちゃえ!と写真販売サイト「治療院フォト」を立ち上げる。その販売にいたるまでの日記が「治療院フォト★ブログ」
詳しいプロフィールはこちら
Pocket

いらっしゃいませ、どうもハニュウです。

前回のストロボ購入記事の続編になります。まだ読んで頂いていない方は合わせてご覧ください。

ストロボ欲しいなと思ってたら、NEEWERのTT560が衝撃的な安さで買っちゃった話。

そんなこんなで、内臓ストロボを使用しないとTT560が発光しないのでやりたい事が出来ない~~~って奮闘していたわけですがカメラの賢人さんたちのブログを読みまくって学びましたよ!

ラジオスレーブ

どうやらこいつが必要らしい!

ストロボ発光の信号をTT560へと送って光らせてくれる代物。ま~、こんなもの地元のショップで取扱いがあるわけもなくamazon検索したわけです。
ま、素人なので機能もモノの良し悪しもわからないのでとりあえず「ベストセラー」になっている商品を買うことにした。

それがコチラ


amzon YONGNUO製 RF603CII-C3 第二世代 ワイヤレス・ラジオスレーブ 無線レリーズ キャノン用セット Canon 1D、50D、20D、30D、40D、50Dなど対応


楽天 YONGNUO製 RF603CII-C3 第二世代 ワイヤレス・ラジオスレーブ 無線レリーズ キャノン用セット Canon 1D、50D、20D、30D、40D、50Dなど対応

YONGNUO製のRF603CII-C3。3000円ほどで買えちゃう♪

先日のレンズからYOUNGNUOさんにはお世話になります!

※レンズの話はコチラ↓

とにかくボケてくれる!YONGNUOレンズ50mm/f1.8を使ってみた!

 

使ってみました!

今回もパッケージの箱の触感に感動しながらご開封しました。

カメラ側のホットシューとTT560にさっそく装着して使ってみます。あっ、使用には単四電池が2本ずつ計4本必要ですよ。

NEEWER TT560 YONGNUO ラジオスレーブ 

ストロボにつける受信側はTRXに。

 

NEEWER TT560 YONGNUO ラジオスレーブ 

カメラ側はTXに

 

受信側がTRX、カメラの送信側はTXってことだったんですが送信側はTRXでも発光できました。

発光できればいいやと適当に使っております。

 

これで、カメラ側からの発光なしにストロボを光らせることが可能に。暗いところでも、逆光っぽいライティングができる!と、いうことで公園で筋トレしている人を撮ってみましたwww

 

公園遊具で筋トレ

 

 

ん~。距離と角度と光量をもっと考えないとですね~。難しいな、、、

そしてなにより。もっと暗い時間に撮影してUPしたいと思います。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

Pocket

この記事を書いている人 - WRITER -
ハニュウ 
現役バリバリの治療家。整体院経営のかたわら治療技術のセミナー活動も進行中。自院のブログやチラシ作成時に、使いたい写真が既存サイトには無さすぎて自分で作っちゃえ!と写真販売サイト「治療院フォト」を立ち上げる。その販売にいたるまでの日記が「治療院フォト★ブログ」
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 治療院フォトブログ , 2018 All Rights Reserved.