治療家が「使える」写真コンテンツ作成の現場からお届け

視度調整を合わせずにピントなんて合わないわな、、、

2018/06/21
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ハニュウ 
現役バリバリの治療家。整体院経営のかたわら治療技術のセミナー活動も進行中。自院のブログやチラシ作成時に、使いたい写真が既存サイトには無さすぎて自分で作っちゃえ!と写真販売サイト「治療院フォト」を立ち上げる。その販売にいたるまでの日記が「治療院フォト★ブログ」
詳しいプロフィールはこちら
Pocket

どうも、ハニュウです。

視度調整ってしてますか?

最近、なんかファインダー覗いててもピントが合う気がしない。

「メガネの度が進んだか~?」とか、「カメラレンズがおかしくなった?」

はたまた「AF(オートフォーカス)がパニクってる?」とか色々と思案してたんだけど、なんてことはない。

視度調整がくるってただけ!

なにかの拍子にダイヤルをいじってしまったんでしょうね。即座に解決したよ。

視度調整とは?

カメラのココにダイヤルがついてるでしょ?

視度調整、CANON

このダイヤルを回して調整するだけさ。これによって、ファインダー内の見え方が変わるよ。

 

合わせ方の目安

シャッター半押しにすると、ファインダー内の下部にデジタル表示が出てくると思うんだけど、

その表示がはっきり見えるようにダイヤルで調整してくださいな。

 

注意

カメラを友達とかに貸したときなんかは、これをイジられてるときがあるので確認しましょう。

車を貸したときなんかに、座席位置やミラー位置が変わってかえってきた経験ってあるでしょ??なんかアレに似てますね。

 

ということで今回は視度調整のお話でした。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

Pocket

この記事を書いている人 - WRITER -
ハニュウ 
現役バリバリの治療家。整体院経営のかたわら治療技術のセミナー活動も進行中。自院のブログやチラシ作成時に、使いたい写真が既存サイトには無さすぎて自分で作っちゃえ!と写真販売サイト「治療院フォト」を立ち上げる。その販売にいたるまでの日記が「治療院フォト★ブログ」
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 治療院フォトブログ , 2018 All Rights Reserved.